2020年3月29日日曜日

雪の日

朝は見えないほどの雨でしたが 次第に霙が雪になり昼近くなると 鶏の羽毛のように大きく軽そうに飛ぶ雪が降り続きました。 両親は4月に箱根に桜を見に行き 雪に降られて驚いたことがあったそうです。今日また桜が咲き雪が降り そんなことが起こるのだと 両親を思い出していました。昨日ハルさんから電話で「雪だからって 写真撮りに出かけたら転ぶからね」と注意されましたがそんな元気はありません。


窓から千鳥ヶ淵を見ています。








































2020年3月28日土曜日

散る桜

静かに自宅で自粛するのにはこの週末天気も協力的に思えます。ぼんやり大使館の梢のざわめきを見ていると 諦めも付くというものです。それでも25日(水)に桜は楽しみました。


「散る桜 残る桜も 散る桜」良寛和尚 
「世の中に絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」 在原業平









































2020年3月27日金曜日

セロジネ

鉢植えの花木の植え替えが大変になったころ ミズゴケで育つ蘭に切り替えてきましたがその最初の花がこのセロジネでした。 永い付き合いで 新しい花に目が移り ずいぶんぞんざいに扱ってきましたが 大株は小さくなりましたが花が咲くといつも謝ります。

















































2020年3月26日木曜日

カタクリの花

カタクリの花は ほとんど俯いていますから かがむのに大変です。 よっこらしょ又よっこらしょ。あちこちに「よっこらしょ」をバラまいてきました。


















アズマイチゲがぽつぽつ咲き始めていました。





























2020年3月25日水曜日

イジイジ自宅に籠っていても身体に悪いと思って外出しました。千鳥ヶ淵緑道は早い時間帯だったためか静かでした。 元消防署の跡地はすっかり整備され田安門を入るころには人出が目立ち始め 北の丸公園内は花見客が多かったです。代官町の土手は・・・残念なことに人がぞろぞろ。昼食も摂らずパンを買って帰宅しました。でもきっと誰もが頑張って自粛していたんだろうな~~~と思いました。今日桜を見たから もし・・・外出禁止になっても辛抱する気持ちが強くなりました。































































2020年3月24日火曜日

貝とカメラ遊び

世界中で著名な方々の訃報を聞くにつけ・・・・私がコロナの陽性になったら 切り捨てられるとぼんやり思うようになりました。外出しないに限るようです。今日は風も強く寒いので 桜が見たのですが 我慢我慢です。 

貝を並べ・・・ カメラと遊びましょう。
















 名付けて 笑うセールスマン 喪黒 福造 「ひとよんで 笑うセールスマン ただのセールスマンじゃあ御座いません。私の取り扱う品物はココロ。人間の心で御座います。」










慢心した人類はバベルの塔のように砕かれるような気がする。トランプ氏が中国を攻撃すると「やれやれ 喧嘩しろ」と喚く声が聞こえる・・・・なんとも虚しい。








2020年3月23日月曜日

三毳山

まだカタクリの群生を見たことがありません。 先日ハルさん夫婦が 万葉自然公園かたくりの里に連れて行ってくれました。 公園に問い合わすと7分咲きとのことでしたが 見たことのない光景に感動でした。砂利と石の坂道は傾斜を利用して整備されていたし 混雑もしてはいなかったのですが カメラは落ち着いて撮れませんでした。