2022年10月1日土曜日

赤トンボ

やっと巡り逢えましたトンボ いわゆる赤トンボですが「アキアカネ」「ナツアカネ」「タイリクアカネ」とあるようで グーグルの検索で調べますと これはタイリクアカネのようです。 「怖くないよ・・・何もしないから・・・静かに静かに・・・逃げないで」催眠術の呪文を唱えます。気がついたらお巡りさんが少し離れて 私を凝視していました。頭がおかしいか 不審者か???? 「貴男は何も見なかった・・・何も聞いていないよ」と内心呪文を唱えたい気持ちです。 そこは”おとぼけの尚さん”です。「赤とんぼ」とス頓狂な声で少し痴呆罹った高齢者を装って立ち去りました。 何せ桜田通りお巡りさんだらけですから 決して皇居にカメラは向けません。以前写真を見させられたことがあります。
















































 以前 師匠に「複眼が取れたら良いのに」と言われ 忘れていません。 複眼狙いです。















2022年9月30日金曜日

おかめ

2ヶ月ぶりに内科の診察に行き 最近の体調不良をK医師にこぼしてきました。医師も大変だろうな~~~痛いの辛いのとネガテブ な話を聞かされてと考えていましたからそれにこれと言って不調も無かったけれど・・・今回はいけません。夏のトラブルを訴えた結果がCT検査をすることになりました。


先日半蔵門に散歩に行った帰り 「甘味おかめ」ヘ寄っておはぎを買ってきました。小豆・胡麻・黄な粉の3つです。 一つずつが大きくて ずっしりと重さがあります。只甘いだけではなく美味しいんです。 春には季節限定の桜のおはぎがあり それが一番おいしかったです。店内に飾られているおかめ達です。














何故か?? 狐の面・・・商売繁盛のお稲荷さんでしょうか。









おかめ・・・・お亀 お多福 お福 乙御前ともいわれ日本神話の女性アメノウズメノミコト(天照大神が天の岩戸に隠れた時 半裸で踊り八百万の神々を大笑いさせて・・・・天の岩戸を開けるきかけっを作ったと伝えられています。)と言われています。「福を呼ぶ面相」で古代太った身体の女性は災厄の魔除けになると信じられ、「美人」とされていましたが 何時しか「不美人」をさす蔑称とされたようです。「ひょっとこ」と「おかめ」は美男美女の素晴らしいコンビです。


























2022年9月29日木曜日

青いドングリ

シルバートレーニングスタジオに千代田区長 が来て・・・耳心地の良いことを言っていました。若いんだな~~~~頼りなさそう でもなんでも吸収できそう。汗して下草を刈って 一杯種をまけばいい。大木にならなくっても区民に木陰位作って憩わせてくれればそれでいい。世代が変わったと思いました。


小さな緑のドングリ 可愛くて・・・何度も屈んで拾いました。 童心に返ったようで愛おしい拾い物です。

























暫く(絵本読み聞かせの会)はお休みでしたので 今日皆さんに元気で会えたことは幸せです。Yさんが選んだ「へいわって どんなこと」「へいわってすてきだね」の2冊の絵本が読まれ皆で戦争って?? 平和って??話が弾みました。 同じような年齢で皆団栗の背比べ・・・嬉々として話をし 真剣にそれを聞き 笑い のけぞり・・・楽しかったですしこれからの励みになりました。



















2022年9月28日水曜日

赤い前垂れ

「ショウゴクウ」 正月・五月・九月にはお不動様をお参りするよう・・・私に気学を教えてくれた先生に勧められました。 酉年生まれ お不動様が守り本尊です。巳・酉・丑は金局三合を表し(金運アップ)それが正五九です。28日はお不動様のご縁日です門前仲町に行きました。


参道に縁日の出店屋台が並ぶこともなく 年々寂しくなります。以前はお線香を立てる空間は無く多くは重ねられていましたのに。 正面の炉側真ん中に建てました。あれは私のお線香 良い位置だ!!







11時御護摩があります。 以前山伏が本堂前に並び護摩行が行われるのを見ていますので 又立ち会いたくて出かけましたが お護摩は本堂の中で行われたようです。見たかったですが本堂に入ることは止めました。 私はまたお参りに来ればいい。







獅子・象   文殊菩薩は獅子に乗り 普賢菩薩は象に乗っていらしゃいます。 






境内に荼枳尼天をお祀りした開運出世稲荷社がありここの香炉が好きです。













三鈷剣




























2022年9月27日火曜日

マテバシイ

 朝からテレビを見ていると・・・慣れ親しんだ庭にような所ばかりが映ります。 九段坂公園あの狭い所に献花台をしつらえて 千鳥ヶ淵緑道を通りここに来るようです。 人人は靖国神社方面の内堀通りに並び始めているようですが混雑にならない様にと 加えてあのコースにはトイレが無いです 皆さんが困らないようにスムーズに人々が流れてほしいです。 2時少し前から北の丸公園の方角から弔砲が響いてきました。19発空気を震わせました。窓外は少し風が出てきました。 


今年沢山のドングリを見ました。 此処は少し薄暗い池の傍・・・公園にドングリを必要としている生き物は居ないのかも知れない。昆虫も少なくなったし。 男の子が紙袋を持って枝付きのドングリを捜していました。でもここのマテバシイは拾われることはりませんありません。 私は沢山拾ってきました。(ドングリ餅なんかできないかな~~~~)

























ギンナンの実   今年は少し小振り・・・処理が大変だから拾いません。 神田の裏庭で水で腐らせて・・・何度も洗って・・・干してギンナン食べたな~~~~ヒスイの実なんて酔っ払いが言っていた。 あんな手間暇なことはできない。それにカブレそうな気がします。



























2022年9月26日月曜日

イギリス大使館

 気持ち良く晴れて空には雲一つありません。とは言っても昨日日比谷まで散歩して大江戸骨董市をぶらついてきましたので・・・長い散歩は無理です。半蔵門のビルまでお昼を頂きに行って 帰り「おかめ」でおはぎを買って 「やまや」でビールを買って来ましょう。大方の散歩は食料買い出しでコースが決まります。


25日のイギリス大使館前です。 お花を供える方がいました。




























上の2枚と共に今日の大使館前です。お花は公園に移動されたようです。 スマホで写真撮りたくてマゴマゴしていましたら2人の青年が「お母さん撮りましょうか」と私を撮ってくれました。国旗ユニオンフラッグ・王室紋章に頭を下げてきりが付き いい記念の1枚になりました。














2022年9月25日日曜日

ドングリ

子供の頃ドングリは 宝物だった。 なんであんなに可愛くコロコロになるのだろう??不思議で仕方なかった。

      つけた木の実はすべてひろわずに、
             ひとつひろったら、
             つぎのひとつは、き物たちのために、
             つぎのひとつは、しいになるために、

             つぎのひとつは、ひろいをしみにしているのこどのために

      残しておきましょう。

北の丸公園で拾ってきました。 はかまが付いているのですが・・・外れやすいです。