2018年8月14日火曜日

ホオズキ 3

柳の下に泥鰌はそうそういませんが やはりほおずきです。
ビー玉を入れたグラスは水をはると涼し気になりました。 この鬼灯も時間とともに晒されて白くなりますが 私は薄皮の残った赤みのある網鬼灯は野趣味があって好きです。 


































2018年8月13日月曜日

つゆ草+キリギリス

今日は土手で大きなトンボを見ましたギンヤンマかオニヤンマだと思い ここで給水休みとして近衛機関砲第一大隊陣地跡に腰かけていますと 何度もぐるりと一回りしてくる大トンボはなかなか止まりません。そのうち網を持った子が来てが「幻のギンヤンマだと」大声を発しながら追いかけまわします。保護者に「捕ったら可哀そう」と声掛けました。昨今は昆虫採集は捕っても写真撮影で放つのだそうです。 でも昆虫かごを持っていました。 手の甲から腕は玉のような汗が噴き出ていましたので先を急いで区役所に入り涼みました。

小鳥林の細道でやっと見つけたツユクサとキリギリスです。





藍花・月草・蛍草・大帽子花の別名があります。 撮るのに苦手意識の強い花です。




















2018年8月12日日曜日

高級車

機械に弱いわたしは 車にも興味はありませんが この車には好奇心を揺さぶられ憧れます。 白髪の老運転手さんが 純白のウエデイング姿のカップルを乗せて丸の内仲通りを走っているのを見ました。 大きく手を振ると和やかに手を振ってくれたことを思い出します。

ザ・ペニンシュラ東京の送迎用ロールスロイスファントム2 鏡のようにピカピカでした。



























2018年8月11日土曜日

雨降りてのち

代官町通りの道幅拡張工事が進んでいます。土手の雑草が刈られた通りは少し広く見えました。 皇居乾門に通じるこのみちの整理は2020年に向けて必要だったのでしょう。















北の丸公園に入ると懐かしさがこみ上げます。









小鳥林の細道です。 葉の重なりがきれいでした。 少し明るくしました。




ここでは何度も花にカメラを向け楽しんでで笑ったことでしょうか。酔芙蓉・ブラッシの木などがありましたものを・・・・石のテーブルと椅子が懐かしく切なく胸に迫ります。





2018年8月10日金曜日

オオスズメバチ

どこを歩いたら花に出会えるのか・・・ でもヤブガラシにオオスズメバチが来るのは知っています。以前はあんなに繁茂していたヤブガラシも見かけなくなりました。案の定ヤブガラシの花には大きな恐ろし気な蜂がいました。あまり追いかけません黒いものに攻撃すると聞いていますから お邪魔します程度です。

















2018年8月9日木曜日

残念でした。

今朝早くから起きて2頭のアゲハを窓から放ってあげました。元気に大使館に飛んでいきました。3頭目の蛹は少し黒ずんでいました。 テレビを見て洗濯機の終了音を聞いて振り返るとプラ箱の上に黒いものが見えました。 濡れた布のように翅が弱ったアゲハが横になっていました。手を出すと指にしがみつき 生きていることがわかります。 指から手~腕~肩そして耳にしがみついて止まりました。ショックです。孵化したのはわずか目を離した間だと思います。


明るい洗面所の鏡に映しました。ドタバタ動きまわってもしっかりしがみついていて動きません。そのうちゆっくり大きく翅を広げてはばたき始めました。 慌ててカメラを向けるとピタリと翅を閉じてしまいます そのうえオシッコをしたんです。オーマイーゴッドです。















2018年8月8日水曜日

お知らせします!! 

台風に備えて室内に取り込んだ植木鉢だけでもうっとうしかったのに洗濯物を干していました。20センチ四方のプラスチックの箱のなかで揚羽蝶が動いています 蛹が孵化したのです2頭です。プラスチックの壁にぶつかって悶えていました。すぐ割りばしを入れてみましたが移動しません。手を入れて翅を摘まんで出しました。植木の部屋にブーゲンビリアの鉢を入れてそこに置きました。揚羽は落ち着いたので蜜水を作っておきました。なぜ今日なのでしょ 台風の中放せませんので 雨の中ミカンの葉を切りに行ったり 知人に知らせたり疲れました。





































最後に蛹になった一つが残っています。2~3日の差があったと思います。今度は孵化に立ち会えるといいな~~と願いますが果たして???